ひそやかだからこそ、燃え上がるものがある

危険な交際クラブには注意

だが、中には反社会組織的がバックについているような、危険な交際クラブも存在する。

それこそ、出会い系サイトのサクラと同じく、サクラの女性会員を紹介され、法外な登録料を男性からむしり奪ろうとする交際クラブもあるので注意が必要だ。
確かに高額な登録料は、ハイソな存在である交際クラブでは普通のことだが、それでも桁外れな場合は注意が必要だ。

写真を見て指名したはずなのに、待ち合わせ場所に来た女性が、写真とは違うこともあるかもしれない。
そして、例えそんな詐欺に遭ったとしてもそれはもはや自業自得。
交際クラブで遊んでるなどということはそうそう周りの者には言えないもの。そうなると最終的には自分のケツは自分で拭く、それが火遊びをした大人の責任の取り方なのだ。

利用の際には自己責任で

どんな危険が潜んでいても、人はやってみたい遊びかある。
それを体験できるのが、交際クラブだ。

交際クラブはあくまでも出会いの場を提供するだけ。
その後は2人にお任せ。
それを一生の付き合いとしていくのか、一晩だけの関係で終わらせるのか、はたまた契約と割りきったものにしていくのか、それを決めるのは出会った2人の責任においてである。
どんなトラブルがあっても一切、クラブ側では関知しないところ。

もちろん、出会った彼女が気に入らなければ、更なる出会いをクラブは提供してくれるだろう。
多くの、様々なタイプの女性と知り合えるのも交際クラブのいいところ。
次から次へと新たな女性と出会い、一夜の楽しみを繰り返すのもいいかもしれない。

ただし、これは世の倫理観からは少しそれた遊び。火の始末はご自身で、忘れないように。


大人な出会いのきっかけが欲しいあなたに送りたい情報

この記事をシェアする